ヘミシンク

イメージの使い方

【まとめ】気功の修練にも役立つホ・オポノポノによる潜在意識の浄化

気功の修練で最大の障壁は、筋肉の力みや経絡の詰まりで気の流れがせき止められてしまうことです。 編集人の師匠はパワー主義者で強く高圧力な気のボールを作って、経絡の詰まりを突破するように指導され、そのやり方で小周天はできました。その後、編...
スピ本書評

【書評】「ハワイ島で地球のハートチャクラにつながる」で編み出した地球コア気功瞑想

大変気持ちのいい場所としてハワイは日本人に人気の観光スポットです。さらに今も活火山が火を噴くハワイ島は、地球のヘソともいわれるパワースポットです。先日、たまたま日本でのヘミシンク指導者・坂本政道氏のハワイ島訪問記を入手し、その内容をヒントに...
ヘミシンク

【気功】体調や気分がおかしくなる「偏差」を避ける5つの注意点

小周天や気功は、気血の流れを整え、自律神経の働きを適切に保ち、心を静謐(せいひつ)にさせるための有効なメソッドです。しかし、自分の身体のコンディション調整や無理な修練をすると、逆に体調が悪化したり、イライラや落ち込みなど気分に悪影響が出るこ...
イメージの使い方

ヘミシンクによる瞑想がお勧めできる5つの理由

こんにちは。気功家で整体研究家のワタナベです。 気功の修練では、まず気のボールを作ることで、気の感覚を養い、気のエネルギーを集めるテクニックを学びました。 参考: 【気の修練法】腹式呼吸で臍下丹田に気を集める そし...
タイトルとURLをコピーしました