コスモライト東京で石橋師に見ていただく

コスモライト石橋 健康法
コスモライト石橋でヒーリングを受けてきました

ヘミシンクのセミナーで知り合ったある知り合いから、非常にユニークで強力なヒーラーがいるので、ぜひお試しを、と紹介を受けました。

調べてみるとうちからそれほど遠くない、世田谷区の弦巻というところにヒーリングセンターがあることが分かりました。

この知り合いは、自分が注目したり共感して本を何冊も読んだりしたヒーラーとかセラピスト、カウンセラーの多くとつながっているという、不思議系ヒューマンネットワークのハブにいる謎の人です。

1回の料金も5千円ということで、まあ1回マッサージでもじっくり1時間受けたと同じと思い、行ってみることにしました。

桜新町に近い住宅地のど真ん中に

予約はWebサイトから出来ます。2週間後の朝に空いていたので、朝8時半に予約を取りました。

サザエさんの故郷で有名な田園都市線「桜新町駅」からだと徒歩7〜8分ですぐ行けます。

私は小田急線の方がアクセスが良いので、小田急線の各駅停車で豪徳寺に降り、豪徳寺駅に隣接する路面電車のような小さな世田谷線「山下駅」に行きます。

世田谷ボロ市で知られる上町で降り、住宅地を12〜13分歩いて、普通の住宅地の一角にある、やや大きめの住宅という風情のコスモライト東京会場に到着しました。

初回は説明や事前準備があるので15分くらい早く来るよう、予約メールに書かれていましたが、20分近く早く着きました(ホッ)。

相談したい内容を3つ書く

20畳以上はある大きな部屋に通り、まず受付に。受付には女性スタッフが3人くらいおり、そのうちの1人の方が「今回、初めてですね、まずは当センターのシステムをご紹介します」と簡単にシステムを説明してくれました。

驚いたことにけっこうシステム化が進んでいて、まずタブレット端末で注意事項を音声付きで読みます。

次に氏名や連絡先、また今回相談したい項目を入力していきます。

自分は血糖値や中性脂肪、コレステロールなど代謝がよくないこと、また開運や浄霊、ペットや家、土地、クルマの浄化というのもあり、「開運」を選んでおきました。

仕切りのない部屋で

さて、普通の治療院だと治療スペースが別の部屋だったり、最悪でも衝立くらいあるのですが、前には3つの狭いベッドが並び、待合代わりのキャンプ用に使えそうな小さな椅子が整然と並べられています。

そこで髭を生やして少し髪の薄くなった初老の男性=石橋先生が、何か虚空を操作するように右手をせわしなく動かしながら、相談者のリーディングをしています。

先生のリーディングは丸聴こえですが、相談者を見ながら周囲にも気配りをする気配があり、この空間全体を読んでいるようにも見えます。

霊視というほど高い感知力があるわけではないのですが、先生の周囲の気の動きを読んでみると、先生の額(第三の目というか上丹田というか)から大きな太いパイプが前方に伸びていて、そこから天の気やら様々な周辺の情報が入ってきているのが感じられました。

また先生の上に大きな身長4mくらいの天使のようなイメージが見えました。そちら系のガイドの支援を受けているのかもしれません。

かなり強力な存在なのは分かりますが、私の眼力ではそこまでが精一杯です(苦笑)。

人の脳内情報を読む

3人の人をベッドに寝かせて次々とリーディングをしつつ、右手で大きな機械の調整弁やツマミを操作するように先生はその方を調整していきます。

またその3人に加え、時折スタッフの方がタブレットを持ってくると、Skypeか分かりませんが、ビデオ通話で遠隔相談も受けています。

そんな感じで、8時半になりましたが、私の前にまだ3人くらいおり、全然順番が来る気配がありません。いちおう通院で少し遅れるといってあるのですが、いちおう昼はサラリーマンしているので、あまり遅れるのもまずいなあ、と少し焦ります(汗)。

何があるかを先生はずっと語っており、それを総合すると、以下のような技法のようです。

先生は子供の頃から人の脳内の情報が分かる特殊能力があった。それで学校の先生がどこを試験に出すかも分かったので試験対策は楽だった(笑)

それを見つつ、脳をデータベースのように捉えていて、書かれている情報を読み取り、その情報がネガティブならポジティブなデータに書き換えている。

たとえば論理思考力などある能力が弱ければ、パラメータの数値を上げる、幼い頃、愛されなかった記憶が邪魔しているようなら、愛されていた記憶に上書きする。

エネルギの流れが悪ければ、そこをクリーンナップしてスムーズに流れるようにする。

何かネガティブなエネルギーが溜まっていれば、それをクリーンナップする。

脳内のネットワークをコンピュータのように捉えているようで、外界とのコミュニケーション力が低いという方には、グローバルルータを設置していました。

神様の約束を忘れていた?

9時近くなって、ようやく自分が呼ばれました。細いベッドに横になります。

それでも他の方のリーディングやアジャストをしていたり、タブレットの遠隔相談に出たり(何と、落ち着かない性格の若い犬の相談をしていた)、なかなか自分の順番が回ってきません。

そのうち、こちらにやってきて「リュウさん、貴方は賢いし、人柄もいい」とほめていただきました。

しかし、神様との約束を忘れている」ときついお言葉。

何でも難しいことを人に分かりやすく伝えることを神様に約束してきたのに、相手が自分より出来ると嫉妬して情報を出さないし、相手がすぐに理解できないと、すぐに短気を起こして丁寧に教えないし、それじゃダメだとのリーディング。

実はけっこう思い当たることがいくつもあって、冷や汗をかきました。

逆に血糖値が高いとかその辺はあまり大したことないみたいで、ストレスを溜めやすい回路があるので、それを書き換えたとのことでした。

ストレスを貯めずにお金が貯まるように回路を書き換えましたよ、とのことで、何とも有り難いご配慮で嬉しい限りです。

そんな助言をしつつ、先生の右手は何かを調整するように、ひたすら空間で動き続けています。

おそらくアストラル界(非物質の次元)で相談者の空間に刻まれた記憶や情報、イメージを読み取ったり書き換えたり、少ないところは増やしたり、過剰なところは削ったりしているのだと思います。

ヒーリングはまだ続く

という感じで、自分のリーディングと調整は終わりました。

ところが、通常のヒーリングやリーディングと異なるのがここから先です。
ベッドから降りても(お約束の、ぼーっとしてカバンを持たずに椅子に戻ってスタッフの方にカバンを持ってきてもらいました)、先生は休みなく虚空を操作し、リーディングを続けているようです。

最後に、自分の前の方、そして自分に、一言、その日の締めとなるアドバイスと調整をしていただき、この日の相談は終わりました。

効果は?

あいにくの雨で低気圧の日で、やや身体の回転がよくなかったのですが、気のせいか帰り道はとても心身が軽くなっている感じがしました。

本当に神様に約束したかどうかは、多少気功やヘミシンクをかじったくらいで思い出せないのですが、少なくても自分の周囲の人との接し方で思い当たることばかりだったので、周囲の人には優しく丁寧に接しようというフレッシュな気持ちにはなっていました。

少なくても50歳を過ぎて、自分の使命は何か、この世にやり残したことはないのか、時折考えていましたので、自分にとっては役に立つ時間であったと思います。

桜新町駅に帰る途中で、天地開闢の神様、天之御中主神を祀った「桜神宮」があります。

気の流れがよくなり、記憶が書き換えられた心地よさを感じつつ、参拝して帰りました。

追記・東京診療所の閉鎖(2020年8月31日)

そのうちまた行ってアップデイトしていただこうと思っていましたが、何と東京の施術所は5月に閉鎖になっていました。コロナの影響でしょうか。大変残念だし、滑り込みセーフで行けてよかったです。

とはいえ、本拠地の佐賀では継続していること、全国どこでもZOOMで受診可能なので、オンラインで家で見ていただけばいいでしょう。非物質界の情報は時空は関係ないので、前向きに考えると、移動の手間や交通費が掛からなくなりました。

ここを紹介した友人がさっそくオンラインで受けてきて、いろいろリーディングしていただき、指摘を受け、驚くやら感動したと連絡をくれました。複数の人がいる前で全部リーディングされてしまうより、女性にとってはいいかもしれません。

コスモライト石橋へのリンクはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました